宗名授与

気が付くと霜月(11月)・・・。あー今年もあと2ヶ月を切りましたね。
あわわ・・・あわわ。

同じ社中のWさんが、先日晴れて宗名を授与されました。
おめでとうございま~す。

数年前に九州から中部地方へ転勤され、同じ社中に入門され小習いから始められて、ようやく宗名まで。
月日が経つのは早いものですね。しみじみそう思いますわ。
追われる日々の生活で、私にとってお茶のお稽古は一時の清涼剤です。
非日常の動作なんですが、なにかリセットされる気分になります。

もっと日常にしたいと思っていますが、なかなかそうもいきません。
でもこれからも続く限り茶道は続けていきたいと思っています。

DSC_0249

 

前にもアップしましたが、Wさんから頂いた 栗の渋皮煮で一服いただきました。美味しゅうございました~。

 


よろしければコメントを残してください

CAPTCHA


訪問中 :