武田のりんご

e5908de7a7b0e69caae8a8ade5ae9a-1

毎年りんごを頂く。「武田のりんご」と私たちはよんでいる。
蜜の入った美味しいりんごです。

M1号の大学時代の友人の一人で、千葉の貧乏学生だった彼らは実家から送られてきた物資などで、生きのびていたらしい。たとえば、煙草がほしかったりして交渉するのに「それ1リンゴと交換ね」とリンゴ貨幣として利用したそうな(M1号の話より)お金のないとき、生きる術だったにしろ、いい時代のにおいがします。

現在は資本主義だから、なんでもお金がからんで、なにかと問題も多く大変だけど、こんなりんご貨幣って後腐れなくていいかもしれません。食べちゃえばいいんだもの。
マングローブはこんな違う貨幣が世に出てくれることをひそかに希望してます。


コメント

  1. mangrove より:

    ふーん。唇がりんごより大きな方だったのね。

    本人が見たらびっくりするだろうな・・・。

  2. style より:

    先日頂いたのが「武田のりんご」だったのかしら?
    すっごく美味しいりんごでした〜
    蜜もたっぷり〜

    もちろん、丸かじりで完食です!!

  3. mangrove より:

    styleさん
    そうです。1個が大きいですよね。

    なんとか果樹園ってかいてあるけど、2人とも頭の中はもう「武田のりんご」でインプットなんです。

    それにしても、このイラストの人すごいわ~。
    ご本人とお会いしてみたい。

よろしければコメントを残してください

CAPTCHA


訪問中 :