とばすこ 開封~!!

先日鳥羽相差で打ち合わせを終え、相差にて海産物も仕入れて家へ戻る。
買ったのは、浅利とひおうぎ貝とカマスの丸干し。

それまで”とばすこ”のラッピング提案に使用したりと、発売直後にすぐ買ってはいましたが、なかなか開封に至らず。
食べたい気持ちに我慢に我慢のふたを重ね、この日の晩御飯に開封することに決めました。そうと決まれば急げ急げ~!
そしてお腹もぺこぺこなのだ~。

まず、とばすこ浅利炒め。
オリーブオイルににんにくの香りをつけ、そこに浅利を投入して炒める。白ワイン(酒)をまわしかけ蒸し貝のふたが開かせる。
最後とばすこをかけてできあがり。浅利パスタにしてもいいかもね!

カマスとひおうぎ貝も焼いて、とばすこかけても美味でした。これからのBBQのお供にもよさそうです。
辛さも大変マイルドです。女性には、緑のとばすこが人気なんですってよ。
あっそうそうBBQといったら、もし相差で海女小屋体験される方は、是非この”とばすこ”を持参して行ってほしいなぁ~。
側の海女の家 五左屋で販売しております。ぜったいに美味しいと思います。


この日は、お天気もすばらしく良く、脳裏にあのすばらしい海の景色を記憶にとどめて、これらを食しました。
天にも昇る気分でした。美味しかったです。

”とばすこ”和洋となんにでも合いそうな調味料かもしれませんぞ!
購入希望の方は、マングローブにお声をおかけください。数量は限定ですので、お早めにお求めを。
でも、私たちの本音は”とばすこ”ぜひとも鳥羽に行って買ってくださることを節に希望します。
あの鳥羽の風土の空気や景色の良さを見て、鳥羽すべて丸ごとを味わっていただきたいからなのです。
そんないろんな思いの詰まった”とばすこ”をどうぞよろしくおねがいします。


よろしければコメントを残してください

CAPTCHA


訪問中 :