今の時代の気持ち

e5908de7a7b0e69caae8a8ade5ae9a-112

家具メーカーさんと話をしていて”今の時代の気持ち”って大切だと感じました。

その会社の定番商品が売れてきたと。偶然私もその家具を指定することがあったので ふーん と思いました。

以前コンペで提出したコンセプトが”普通がかっこいい”本当にそう思っていましたがコンペは落選しました。反応も少なかったようです。

フォルクスワーゲンの今のテーマは”Back to the basic”

こうこうと明るい照明をつけて物を売っている店を見ると、ちょっと電気使いすぎじゃないと思うことがあります。

M2号はお茶の世界が今一番興味があるようです。私は、それを横目で見ながらその理由を分析中です。

最近でかい車を見ると時代遅れでかっこ悪いと思うことがあります。あと人相が悪すぎるとM2号はよくつぶやきながら顔まねをしていています。確かに怖い。

M2号が”民藝”がおもしろいよ、と最近よく言っています。”民芸品”として世の中に広がってしまったものではなく、本来の民藝運動の考え方です。

いろいろな流行に乗っかって、いろいろな店舗をデザインしましたが、”そろそろ、旬を過ぎたかな。”と、ふと感じることがありますが、その時きっとみんな、心のどこかでそう感じているはずです。

今時代が急に変化しだして”ついてけないな”と心配したことがありましたが、この感覚が大切だ、これがみんなの思いだと感じました。生活者である自分の気持ちを正直に聞くことが、時代遅れにならない秘訣かと思います。


コメント

  1. M2号 より:

    言ってもいい?

    言ってもいい?私が思う今の時代の気持ち・・・。

    とにかく「もったいない」、の一言です。

    使い捨ての家電、使い捨ての家、今の時代、使って捨てるサイクルが短すぎる!そんな事が美しいわけない!

    「もったいないんじゃ~」

よろしければコメントを残してください

CAPTCHA


訪問中 :
Fatal error: Call to undefined function counterize_get_online_users() in /home/sites/heteml/users/a/f/r/afrogs/web/mangrove0618.com/wp-content/themes/mangrove/sidebar.php on line 61