柿の枝

SN3V3277

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

MIEKO母のとこへ柿の実がついた枝を持っていった。 彼女は柿が大好きなので、「おっ柿」と素早く反応しておりました。さすがいつもの感じとはちょっと違いました。
同じフロアの入居者の人たちも”柿や柿や”とみなさん大喜びでした。 自然なものをみるとやはりいい反応をしますね。 それを見れた私たちも嬉しかったです。


よろしければコメントを残してください

CAPTCHA


訪問中 :
Fatal error: Call to undefined function counterize_get_online_users() in /home/sites/heteml/users/a/f/r/afrogs/web/mangrove0618.com/wp-content/themes/mangrove/sidebar.php on line 61