関宿

昨日日曜日、年度末仕事に追われながら亀山の関宿に行ってきました。旧東海道鈴鹿関が置かれていたところで東西1.8kmの古い街並みが続きます。何か不思議な風景だと思ったら電線が埋設されていて電柱がありません。これはこれですっきりしたような不思議な気がします。通り沿いはきれいに整理されていますがなんとなく生活感がなく、”保存されている文化財”というにおいがします。ほおっておけばなくなるし、保護すればリアルさがないし、むつかしいものです。帰りに三重県北西部人気投票一番のうなぎやさんでひつまぶし食って帰ってきました。そういえば、岐阜の関もおいしいうなぎ屋さんさんがあったような。

DSCN0540


よろしければコメントを残してください

*

訪問中 :
Fatal error: Call to undefined function counterize_get_online_users() in /home/sites/heteml/users/a/f/r/afrogs/web/mangrove0618.com/wp-content/themes/mangrove/sidebar.php on line 61