父子合作

立夏になりました
奥野曼荼羅さんの俳句と絵が版木に貼り付けた状態で長年放置されておりました。
(曼荼羅さんとはM1号さんの父の事で、奥野曼荼羅は俳号です)
そのまましておくのももったいないのでM1号さんが今年それに少し付け加え(筍の皮部分を描き込み)て摺ってくれました。曼荼羅さんがまだ若かりし頃の鳥羽の答志島(桃取)にいたころだから、たぶん60年くらい前に詠んだであろう俳句です 親子合作でこんな風に公開されているとはきっとご本人も驚きの事でしょう。
wa・ha・ha
今の季節に良いので垂井茶会の松花堂弁当のかけ紙にしてみました。垂井は筍が美味しいところなのです。今年は令和茶会で名水点でおもてなしさせていただきました。
版画の裏から色つけてみたら棟方風~?M2号着彩。

 

水屋仲間のおかずを持ち寄りお弁当でお出ししました
やはりいろいろと手いっぱいで、用意したお惣菜ものせ忘れています・・あーあ反省点

でもお天気良くてよかった!参加してくださった皆様ありがとうございました


よろしければコメントを残してください

CAPTCHA


訪問中 :
Fatal error: Call to undefined function counterize_get_online_users() in /home/sites/heteml/users/a/f/r/afrogs/web/mangrove0618.com/wp-content/themes/mangrove/sidebar.php on line 61