令和茶会 名水点

M1号さんが朝早の5時頃「玉倉部の清水」を汲んで来てくれて、名水点の茶会をしました岐阜名水50選にもなっているお水です。
日本武尊(ヤマトタケル)が伊勢に帰る途中ここの泉で身体を癒したといういわれのある水だそうです。木地の釣瓶にお水を入れてお水ものんでいただきそれでお茶ものんでいただきます。

水屋組メンバー持ちより惣菜と垂井の筍で松花堂弁当もお出ししました。

水屋組の皆さま朝早くからお手伝いしてくださってありがとうございました。
若娘三人集もお着物着せてもらって茶会に参加してくださいました 苦行だったかしら!?
お茶はお客様もそうだけど一人では出来ない事なんですよね。
本当にこんな田舎まで来てくださって皆さまありがとうございました 感謝感謝です。

この日はなんだかと~っても長い1日だったのでした。


よろしければコメントを残してください

CAPTCHA


訪問中 :
Fatal error: Call to undefined function counterize_get_online_users() in /home/sites/heteml/users/a/f/r/afrogs/web/mangrove0618.com/wp-content/themes/mangrove/sidebar.php on line 61