かこさとしふるさと絵本館 「砳」(らく)

越前市にある、かこさとしふるさと絵本館 「砳」(らく)へ行ってきました

この看板からもかこさとしテイストがあふれてる~(泣)
M2号が子供のころからのあこがれだった加古里子先生の故郷にある絵本館です

学校の図書館へ行ってこの名前の本を探して片っ端から読んで、絵を真似していたっけな。
本当に本当に大好きだったのです

昨年92歳でお亡くなりなるまで、600冊の本を出版されたそうです
それも、47歳までサラリーマン生活しながならの出版ですよ、恐れ入った!
科学から、歴史まで児童書といえどかなり幅広い知識をお持ちだったことがうかがい知れるところです こんなに出版してたなんて大人になるまで知りませんでした

絵本館は原画も展示されていてそれでも無料で、親子連れがたくさん遊びに来ていました

こんな環境でかこさとし先生の本に触れ合うことができるなんて、なんて素敵なところなんだろう


ちょっと胸が熱くなりました
ひろしま美術館でも 「かこさとしの世界展」が展示中ですよ~
参考:http://kakosatoshi.jp/

大人の自分が通いたい場所です

 


よろしければコメントを残してください

CAPTCHA


訪問中 :
Fatal error: Call to undefined function counterize_get_online_users() in /home/sites/heteml/users/a/f/r/afrogs/web/mangrove0618.com/wp-content/themes/mangrove/sidebar.php on line 61